変形性膝関節症

「歳だから仕方ない」と言われていた変形性膝関節症がなぜ、痛みのないソフトな整体で 変形性膝関節症が改善し、 また、歩くことが楽しめる ようになるのか?

「歳だから仕方ない」と言われていた変形性膝関節症がなぜ、痛みのないソフトな整体で 変形性膝関節症が改善し、 また、歩くことが楽しめる ようになるのか?

あなたにはこのようなお悩みはありませんか?

  • 病院では「歳だから治らない」といわれたが何とかしたい!
  • 家事もしなければならないし、親の面倒も看ないといけない
  • 足を伸ばした状態で寝ていると痛みが出てきて安眠できない
  • 階段が辛く、外へ出るのが億劫である
  • 正座が数年来できない状態が続いている
  • 手術しかないと言われたが手術以外の方法で何とかしたい

なぜ、あなたの変形性膝関節症は今まで改善しなかったのか?

膝だけみても改善しないため

病院で半月板がすり減っているといわれても、変形性の膝関節症だといわれても、諦めないでください。

その理由は、膝の関節に問題があっても正しいケアがなされていれば、少しずつ症状は緩和されていくからです。

 

他院では、投薬であったり物理療法であったり、または膝のみにアプローチすることもあるかもしれません。しかし、膝が変形してしまったり痛みを伴っている状態なのは、決して膝のみをアプローチすればよいという問題ではないのです。

 

年齢とともにO脚が進み、変形性膝関節症になったとしても、夜間痛が出ない状態に回復したり、階段も手すりなどを使用せず普通に上り下りができる状態に症状の改善を図ることを行うところが当院の使命だと考えています。

 

そもそも、膝は大腿部と脛骨の関節面であり、その前方に膝蓋骨があります。大腿部は股関節や骨盤との関係性が重要で、脛骨は腓骨とまた距骨との関係性が重要になってきます。

 

骨盤と隣接する腰椎との関係も膝に影響を与える事から、変形性膝関節症のアプローチは、足から背骨までみていくことが大切で、正しい位置できちんとその関節が機能的に動かせているかチェックをします。

そもそも変形性膝関節症の原因は

股関節のズレと足首の硬さが原因

膝は足首と股関節の間にある関節であることから、股関節と足首の正常な可動性を再び取り戻すケアをしていく必要があります。股関節や足首に不快な症状がないからといって、問題がないわけではありません。

 

例えば、膝に伸展制限があり伸ばそうとするときに痛みや違和感があったとするならばそれは膝だけの問題ではありません。腓骨のゆがみや股関節の外旋や内旋があると膝はのびきらないばかりではなく、足首そのものも回外してしまいます。
その運動生理学的な問題が徐々に膝への負担となり、変形性膝関節症と診断されるわけです。

 

変形性膝関節症の場合、実は仙骨の調整も必須であり骨盤帯が正常な動きを取り戻し、股関節や足首が無理なく動かせる環境を作ることを当院では行っています。

では、なぜ当院の施術で変形性膝関節症が改善するのか?

股関節にかかる負担を減らすアプローチと足首の調整をしっかり行うため

当院でなぜ多くの変形性膝関節症の方が再び笑顔を取り戻すことができるのかというと、体の動きをチェックし、正常ではない関節の動きをしているところや筋肉に過度の緊張を呈している部分をくまなくみていくからです。
人によっては、腰が原因で膝に痛みを出しているケースもあれば、股関節が原因の場合もありますし、足首が原因だったというケースもあります。
変形性膝関節症はいわば、結果である症状でありその原因は全く異なる場所にあることが多いので、体のバランスをチェックしながら問題となっている場所を調べていきます。

 

当院では、軽度の変形性膝関節症の場合、約6~8回程度で症状の緩和を図っていきます。変形性膝関節症の症状が長期化しておりかつ膝の運動制限がある場合は、3か月から6カ月程度かかる場合もあります。

 

膝が痛いがために、日常生活も無理が効かず、生活範囲が狭まってしまうケースを多く見てきましたが、もう大丈夫です。

膝の痛みの最後の砦として、当院が全力で向き合います。

膝痛 右膝の痛みはビックリするくらい本当に良くなり、体も良い感じです。

お客様写真
アンケート用紙

ダンスのリハーサル中に右膝を痛めてしまい、色々な所に行きCTまで撮りました。

でも良くならず3カ月、全力でパフォーマンス出来ないことに苦しんでいましたが、

百年整体で施術していただきすぐに良くなりました。

 

正直、値段に抵抗がありました。

ダンサーという仕事は給料がなかなか少ないです。その中でどれだけ自分のためになる使い方ができるのか悩みます。もし良くならなかったらどうしようと思っていましたが、ホームページやレビューを読んで「よし!行ってみよう!!!」と行ってみましたが、きて正解でした。

右膝の痛みはビックリするくらい本当に良くなり、体も良い感じです。

これからもメンテナンスをしに来ます、本当にありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛み うちの家族の救世主です!!

足立区 40代 女性 主婦

お客様写真
アンケート用紙

膝の痛み・・・階段を降りる時に辛い日が4ヶ月くらい続いていました。

朝起きた時、全身の痛みがありました。

 

身体全体を調整してくださり通うたびに良くなりました。

今では噓のようにすっかり痛みがとれました。

息子も通っていて肩の痛みから開放されました。

うちの家族の救世主です!!

院内もキレイで、先生は丁寧に誠実に対応して下さります。

とにかく腕が良いです!!

これからも定期的に通います。メンテナンスお願いします。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛み 膝が痛くて夜寝れなかったのが2回施術して頂いてすっかり良くなりました。

江戸川区 59歳 ドラックストア販売員 

お客様写真
アンケート用紙

膝が痛くて夜眠れなかったのがきっかけで来院しました。

腰の痛みや身体の固さ、眠る時もあお向けで眠れず(かなり違和感があり)足首がポキポキ鳴る状態でした。

 

施術をして2回目くらいに膝の痛みがなくなりました。

少しずつ身体の固さや腰の痛みも軽くなってきました。

日常生活の中で自分の身体のラクな姿勢・動きをしていたのを改善していくように意識していきたいと思います。

最初の1ヵ月は週2で通っていましたが、今では週1回でケアして頂いています。

もっと早く出会っていれば、眠れないほどの膝の痛みに苦しめられる事もなかったのかと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の水 医者に行かなくても、整体で良くなりました。

アンケート用紙

膝の水 (両膝)

初めはとっても痛かった。

9回目から両手にお米を持っても痛くなくなった。

10回目以降は月1回のメンテナンスに行きます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

百年整体葛西院が症状を根本から改善できる3つの理由

痛いところに囚われない全身調整

腰痛、膝痛、ヘルニア、四十肩、片頭痛…。 様々な症状がありますが、それぞれに必ず原因があります。
そしてその原因は、症状の出ている患部(痛みやしびれを感じる場所)とは別の部分であることがほとんどだと、臨床上の経験で判明しています。

百年整体 葛西院では、患部に囚われず、筋肉・筋膜・骨格・内臓・体液循環など、その人の身体全体を検査しながら、本当の原因がどこにあるのか見つけていきます。
本当の原因が見つかれば、きっと症状は改善していきます。

ただ揉んだり叩いたりではないソフトな調整

整体院に行ったらバキッとするような調整を受けた…。
接骨院で患部を力いっぱい揉まれた…。

こういう経験をされたことはありませんか?
それぞれの治療法を否定するつもりはありませんが、ただ力いっぱいに、強い刺激を入れれば良くなるというほど、人の身体は簡単ではありません。
むしろ、強い刺激が組織を傷つけてしまい、治りを遅くしていることもあります。

百年整体 葛西院ではそのようなリスクのある調整は一切行いません。
触れているだけのような、揺れているだけのような優しい刺激で、しかし抜群の効果を出せる独自の調整法を用い、身体の回復を阻害せず、最短での改善を可能にしています。

100年整体 葛西院の、ソフトな全身調整法

これにより、痛みを出す組織を傷つけることなく回復させることが出来るのです。このような技術はとても難度の高いものですが、特に痛みやしびれがある症状には効果的です。

この道10年の豊富な臨床経験

日本には、整体院・接骨院・治療院…たくさんの「身体を良くするお店」があります。
民間療法である整体師も技術レベルは幅広く、3日で認定証をくれる整体の学校もあれば通信で取れる免許などもあります。

私、高橋は高校卒業後、大阪のカイロプラクティックの専門学校(2年間の通学制)を卒業しました。さらにインターンとして2年間臨床実績を積んだ後、地元愛媛で3年間カイロプラクティック院で仕事をしてきました。
その中で、どこに行けば治るのか、どこなら安心して身体を任せられるのか、悩まれることと思います。

そんな時には、目に見える実績が、一つの指標になると思います。
院長高橋はこの世界に入って10年、様々な症状、身体の歪みと出会ってきました。 その中で、外反母趾矯正や巻き爪矯正の豊富な臨床経験を積み、特に足の調整にかけては絶対の自信と実績があります。

メールでのご予約はこちら

追伸

友達や家族との旅行も、膝のことが心配で折角の誘いを断ったり、みんなと同じスピードで歩くのが困難で友人との外出を断ったりと膝の悩みで辛い思いをしていませんか?

 

階段もショッピングも膝のことを気にしないで生活できるあの頃に戻りませんか?

 

膝に効くというサプリメントも試してみたし、膝に効くという針や病院にも行ってみた。それでも治らないあなたの膝は、膝の調整を得意とする当院に最後の懸けをしてみませんか?

 

「もっと早く来れば良かった。」そう思ってもらえるようにしっかりアプローチさせていただきます。

痛み・しびれの最後の砦 100年整体葛西院

住所
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-1-13
TEL
0120-977-887

定休日:水曜、祝日 ※ 他、不定期で休業させていただく場合があります。

受付時間
9:00〜20:00  x

詳しい道順を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加