肋間神経痛

前触れもなく襲われる肋間神経痛がなぜ、痛みのないソフトな整体で 肋間神経痛が改善し、 痛みに悩まされない日々を手 に入れることができるのか?

前触れもなく襲われる肋間神経痛がなぜ、痛みのないソフトな整体で 肋間神経痛が改善し、 痛みに悩まされない日々を手 に入れることができるのか?

あなたにはこのようなお悩みはありませんか?

  • 胸に激痛が走ったり、呼吸するのも辛い
  • 肋骨がどこかに刺さったような痛み
  • 背中が強く張るったり、寝返りを打つのも一苦労
  • 心臓や肺が悪いのかと病院に行ったが異常がなかった
  • 痛み出すと、痛みが数秒続いたり数分続いたりして突発的に出て怖い
  • みぞおちや胸が痛くて家事もろくにできない

なぜ、あなたの肋間神経痛は今まで改善しなかったのか?

肩甲骨と肋骨の動きの悪さを取り除けていないため

肋間神経痛と猫背と背骨の硬さはワンセットで発症するパターンがほとんどで、肋骨のゆがみを取り除こうとしても簡単には取り除くことができません。

 

その理由は、肋骨は内臓を守る機能を有しており、背骨と胸骨で肋骨は守られています。その肋骨と胸骨がゆがんだ結果として、肋骨はゆがむわけですから肋骨だけを調整しても改善するまでに時間がかかります。

 

しかし、当院では肋間神経痛の原因となる姿勢の調整や上肢や下肢の影響が肋骨に来ると考えており、肋間神経痛の症状の場合、足から全身調整していきます。とりわけ、肩甲胸郭関節は、肋間神経痛の患者さんには必須のアプローチポイントであり、呼吸や日常の動作で正常に肋骨が動かせる状態を作っていきます。

 

目安として、軽度の肋間神経痛で6~8回程度、重度の肋間神経痛で12~14回程度で症状の改善が可能と考えています。

そもそも肋間神経痛の原因は

骨盤のゆがみと上腕骨のゆがみ

肋間神経痛の原因に上肢はあまり影響なかったり、一見無関係のように考えられますが、実は手首や肘・肩甲上腕関節の硬さやズレが肩甲胸郭関節や肋骨に過度のストレスを与えていることが実際は非常に多く見受けられます。

 

その上肢のゆがみをまず取り除くことが大切で、上肢のゆがみを降り除くことで、肋骨にかかっていた負担が取り除かれるために正常な肋骨の動きがようやく取り戻される状態を作るベースとなるわけです。

 

また、骨盤のゆがみが脊柱ひいては体幹や肋骨の硬さとなるために骨盤のゆがみを取り除き正常な骨盤帯の動きを取り戻すことも肋間神経痛の原因の一つといえます。

では、なぜ当院の施術で肋間神経痛が改善するのか?

肋骨の動きをすべて正常な状態に戻すから

百年整体葛西院では、肋間神経痛の原因となっている場所を特定するために全身の調整を行います。全身を調整していく中で、肋間神経痛の主原因となっている場所を見つけ出しその問題個所を正常な状態に改善していきます。

 

当院では、足から調整していき、骨盤のバランスを整え背骨を調整し肩から上肢を調整し肋骨をみていきます。肋骨のゆがみを取り除くためには全身のバランスがとれていることが前提になります。

 

しかし、肋骨のバランスを取る前にすでの症状の8割程度快方に向かっているといったケースもあるほど実は肋骨の固さやゆがみが肋間神経痛の主原因という事は稀であることもあります。

 

肋間神経痛の主原因が膝であったり足首であることも過去にはありましたので、全身調整を行う理由は、肋間神経痛を発症させてしまう確信犯を見つける為と言っても過言ではありません。

百年整体葛西院が症状を根本から改善できる3つの理由

痛いところに囚われない全身調整

腰痛、膝痛、ヘルニア、四十肩、片頭痛…。 様々な症状がありますが、それぞれに必ず原因があります。
そしてその原因は、症状の出ている患部(痛みやしびれを感じる場所)とは別の部分であることがほとんどだと、臨床上の経験で判明しています。

百年整体 葛西院では、患部に囚われず、筋肉・筋膜・骨格・内臓・体液循環など、その人の身体全体を検査しながら、本当の原因がどこにあるのか見つけていきます。
本当の原因が見つかれば、きっと症状は改善していきます。

ただ揉んだり叩いたりではないソフトな調整

整体院に行ったらバキッとするような調整を受けた…。
接骨院で患部を力いっぱい揉まれた…。

こういう経験をされたことはありませんか?
それぞれの治療法を否定するつもりはありませんが、ただ力いっぱいに、強い刺激を入れれば良くなるというほど、人の身体は簡単ではありません。
むしろ、強い刺激が組織を傷つけてしまい、治りを遅くしていることもあります。

百年整体 葛西院ではそのようなリスクのある調整は一切行いません。
触れているだけのような、揺れているだけのような優しい刺激で、しかし抜群の効果を出せる独自の調整法を用い、身体の回復を阻害せず、最短での改善を可能にしています。

100年整体 葛西院の、ソフトな全身調整法

これにより、痛みを出す組織を傷つけることなく回復させることが出来るのです。このような技術はとても難度の高いものですが、特に痛みやしびれがある症状には効果的です。

この道10年の豊富な臨床経験

日本には、整体院・接骨院・治療院…たくさんの「身体を良くするお店」があります。
民間療法である整体師も技術レベルは幅広く、3日で認定証をくれる整体の学校もあれば通信で取れる免許などもあります。

私、高橋は高校卒業後、大阪のカイロプラクティックの専門学校(2年間の通学制)を卒業しました。さらにインターンとして2年間臨床実績を積んだ後、地元愛媛で3年間カイロプラクティック院で仕事をしてきました。
その中で、どこに行けば治るのか、どこなら安心して身体を任せられるのか、悩まれることと思います。

そんな時には、目に見える実績が、一つの指標になると思います。
院長高橋はこの世界に入って10年、様々な症状、身体の歪みと出会ってきました。 その中で、外反母趾矯正や巻き爪矯正の豊富な臨床経験を積み、特に足の調整にかけては絶対の自信と実績があります。

メールでのご予約はこちら

追伸

肋間神経痛の患者さんは、うつになりそうなほどの痛みに気分が滅入ると言われます。よく分からない症状の出方にビクビクしながら生活をしなければならないのがストレスとも話されます。

 

肋間神経痛の発作のような痛みが出れば、数分間は身動きが取れないほどの激痛で、その痛みが出ないかと恐怖だと言われますがもう大丈夫です。

 

肋間神経痛は、整体で症状の改善が図れる問題です。あれほど怖かった発作のような激痛も出なくなります。家事も育児も仕事も今まで通りこなせる様になります。

 

病院に通院したり、接骨院に通院したけど良くならなかった肋間神経痛でお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

痛み・しびれの最後の砦 100年整体葛西院

住所
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-1-13
TEL
0120-977-887

定休日:水曜、祝日 ※ 他、不定期で休業させていただく場合があります。

受付時間
9:00〜20:00  x

詳しい道順を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加