花粉症

だんだん薬が効きにくくなってきた花粉症が、なぜ、痛みのないソフトな整体で花粉症が改善し、マスクをしないで楽しく外に出かけることができるようになるのか?

だんだん薬が効きにくくなってきた花粉症が、なぜ、痛みのないソフトな整体で花粉症が改善し、マスクをしないで楽しく外に出かけることができるようになるのか?

あなたにはこのようなお悩みはありませんか?

  • 鼻水や目のかゆみ、くしゃみなどの症状が続く
  • 薬を使っているが、効果があるのかわからない
  • このまま毎年死ぬまで繰り返すのは億劫
  • 昔はひどくなかったのに、最近悪化している気がする
  • 薬以外の方法で、改善出来るならやってみたい

なぜ、あなたの花粉症は今まで改善しなかったのか?

なってしまったら治らない?

あなたは花粉症について、どの様なイメージを持ちますか?
言葉は様々だと思いますが、おそらく、持病のような自分ではどうしようもないもの、なってしまったら諦めるしかないもの、といったイメージがあるのではないでしょうか。

 

実は、花粉症というのは薬で誤魔化したり、一生付き合っていくしかないものではないんです。内臓や頭蓋骨といったところに起きている問題を解決してあげるだけでしっかり良くなっていく症状なんです。
でも、実際に多くの人が花粉症で悩んでいて、花粉症が当たり前のような感覚にもなりますよね。

 

ここでは、どうして花粉症になり、どの様にすれば改善出来るかを書いていきます。最後まで読んで頂いて、あなたの花粉症へのイメージが「治るもの」に変われば幸いです。

そもそも花粉症の原因は

脳にストレスを掛ける体の歪みがある

花粉症は、花粉というアレルゲンを体内に吸い込むことで免疫が過剰反応する、免疫機能のトラブルです。免疫というのは自律神経に属する、基本的には自分では操作出来ない働きです。

 

なので、花粉症になってしまうと、薬を飲んで反応を鈍らせるか、アレルゲンを取り込まないようにマスクなどを使うか、といった選択肢しか残されていない、かのように思いがちです。そういった方法が悪いわけではありません。しかし、そもそも花粉症になった原因、免疫が過剰反応してしまう要因が解決されなければ、延々と対処療法を続けるしかなくなります。逆を言えば、原因を見つけ解決することが出来たなら、花粉症は決して「なってしまったらしょうがない」ものでは無くなるのです。

 

免疫というのは、体の中に有害なものが侵入した時、それを排除する機能です。花粉が有害なものであれば、免疫が機能して体外に排出するためのくしゃみや涙、鼻水といった反応が起こるのは正常です。しかし、花粉自体は本来有害なものではありません。花粉症でない人も沢山いますし、花粉症自体がこれほどメジャーなものになったのは近年になってからというデータがあります。つまり、人体にとっては、もともと免疫が機能する必要のないものなのです。

 

それが、過剰に反応してしまい、辛い症状を出すまでに至るのは、免疫のセンサー、何が有害で何か無害かを判断する機能に不具合が起こっているということです。そのセンサーは、脳の視床下部にあります。自律神経を統括しているのもこの部位で、ここにストレスが掛かることで不具合が起き、免疫の過剰反応を起こしてしまっているのです。

 

そのストレスとして、人間関係などの精神的なものもありますが、より直接的に頭蓋骨の歪みによるものがあります。頭蓋骨が歪むというと想像しにくいかもしれませんが、23個の骨が繋ぎ合わさっている頭蓋骨にも関節があり、一枚岩の頑強な骨というわけではありません。そのため、骨盤が歪むのと同じように、頭蓋骨も歪みをもつのです。頭蓋骨が歪めば、包まれている脳は直接的に圧迫を受け、その結果として免疫の過剰反応を起こしてしまっているのです。

では、なぜ当院の施術で花粉症が改善するのか?

頭蓋骨や首だけでなくて、他の所も全部みていくため

百年整体葛西院では、花粉症は「治るもの」として向き合います。

頭蓋骨の歪み、そして頭蓋骨を支える首や骨盤などを調整していき、免疫の過剰反応を整えていきます。人によっては、頭蓋骨の歪みが首からきていたり、足首からきていたり、様々です。全身をチェックして、最適な調整を行っていきます。

薬に頼らない、根本的な改善を目指して、一緒に頑張りましょう。

百年整体葛西院が症状を根本から改善できる3つの理由

痛いところに囚われない全身調整

腰痛、膝痛、ヘルニア、四十肩、片頭痛…。 様々な症状がありますが、それぞれに必ず原因があります。
そしてその原因は、症状の出ている患部(痛みやしびれを感じる場所)とは別の部分であることがほとんどだと、臨床上の経験で判明しています。

百年整体 葛西院では、患部に囚われず、筋肉・筋膜・骨格・内臓・体液循環など、その人の身体全体を検査しながら、本当の原因がどこにあるのか見つけていきます。
本当の原因が見つかれば、きっと症状は改善していきます。

ただ揉んだり叩いたりではないソフトな調整

整体院に行ったらバキッとするような調整を受けた…。
接骨院で患部を力いっぱい揉まれた…。

こういう経験をされたことはありませんか?
それぞれの治療法を否定するつもりはありませんが、ただ力いっぱいに、強い刺激を入れれば良くなるというほど、人の身体は簡単ではありません。
むしろ、強い刺激が組織を傷つけてしまい、治りを遅くしていることもあります。

百年整体 葛西院ではそのようなリスクのある調整は一切行いません。
触れているだけのような、揺れているだけのような優しい刺激で、しかし抜群の効果を出せる独自の調整法を用い、身体の回復を阻害せず、最短での改善を可能にしています。

100年整体 葛西院の、ソフトな全身調整法

これにより、痛みを出す組織を傷つけることなく回復させることが出来るのです。このような技術はとても難度の高いものですが、特に痛みやしびれがある症状には効果的です。

この道10年の豊富な臨床経験

日本には、整体院・接骨院・治療院…たくさんの「身体を良くするお店」があります。
民間療法である整体師も技術レベルは幅広く、3日で認定証をくれる整体の学校もあれば通信で取れる免許などもあります。

私、高橋は高校卒業後、大阪のカイロプラクティックの専門学校(2年間の通学制)を卒業しました。さらにインターンとして2年間臨床実績を積んだ後、地元愛媛で3年間カイロプラクティック院で仕事をしてきました。
その中で、どこに行けば治るのか、どこなら安心して身体を任せられるのか、悩まれることと思います。

そんな時には、目に見える実績が、一つの指標になると思います。
院長高橋はこの世界に入って10年、様々な症状、身体の歪みと出会ってきました。 その中で、外反母趾矯正や巻き爪矯正の豊富な臨床経験を積み、特に足の調整にかけては絶対の自信と実績があります。

メールでのご予約はこちら

追伸

花粉症に限らず、こういった免疫機能の問題を起こす人が年々増えています。薬漬け以外の手段で、身体の問題をしっかりと改善していくことが出来れば、それが一番だと思います。
人によって改善までの時間が違いますが、必ず変わっていきますので一緒に頑張りましょう。

痛み・しびれの最後の砦 100年整体葛西院

住所
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-1-13
TEL
0120-977-887

定休日:水曜、祝日 ※ 他、不定期で休業させていただく場合があります。

受付時間
9:00〜20:00  x

詳しい道順を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加