腰椎椎間板ヘルニア

手術しかないと言われた腰椎ヘルニアがなぜ、痛みのないソフトな整体で 腰椎ヘルニアが改善し、 腰に不安のない生活を 送れるようになるのか?

手術しかないと言われた腰椎ヘルニアがなぜ、痛みのないソフトな整体で 腰椎ヘルニアが改善し、 腰に不安のない生活を 送れるようになるのか?

あなたにはこのようなお悩みはありませんか?

  • 立っていたり座っているだけで痛みやしびれがある
  • 病院ではヘルニアだから仕方ないとしか言われなかった
  • 手術をしなくても良くなる方法があれば・・・
  • ヘルニアだから我慢していたけど、ずっと続くのは耐えられない

なぜ、あなたのヘルニアは今まで改善しなかったのか?

ヘルニア=痛みやしびれではない

ヘルニアというのは、もとはドイツ語で「飛び出した」を意味します。脊椎の間にある椎間板の中から髄核というゼリー状の組織が飛び出ていると「椎間板ヘルニア」と呼ばれるようになります。一般的にヘルニアというと、椎間板ヘルニアのことを指すことがほとんどですね。その中でも、頸椎椎間板ヘルニアは別症状として扱っていますので、ここでは腰椎の椎間板ヘルニアについて書いていきます。

腰椎椎間板ヘルニアは、数ある症状のなかでも特に耳にすることの多い症状だと思います。それだけ発症例の多い症状なのですが、意外と知られていないのが、ヘルニア自体は神経を圧迫もしなければ、それ自体が痛みを誘発するということもありません。
ヘルニアがある=痛みやしびれではないということを初めにご理解ください。
腰椎ヘルニアは前述の通り症例の多い症状で、多くの人がヘルニアだと診断されたことがあると思いますが、実は痛みやしびれなどの症状がまったく無くても腰椎にヘルニアが観測される例が多く報告されています。日本人の約7割はヘルニア持ちで、そのうち症状を出していない人のほうが多いくらいだとさえ言われています。
なかには、ヘルニアが原因となっている腰痛もありますが、とてもレアなケースで、ほとんどの場合は腰椎ヘルニアに関係なく、痛みなどの症状が出ますし、同様に改善もします。
腰椎ヘルニア(と診断された症状)を改善するためには、ヘルニア部分をだけをケアしても仕方ありません。問題は他のところに起きていて、ヘルニアも症状も同じ「結果」でしかないのです。「原因」は他にあります。

そもそもヘルニアの原因は

仙骨によって脊椎は歪む

椎間板から髄核が飛び出る、ということは、椎間板を挟むように強い力が掛かったということで、私たちが注目するのはそういった力の掛かり方がなぜ起こったのか、ということです。
まず、脊椎の並びが崩れていることが考えられます。普通、生理弯曲という正しいカーブがあり、体重を効率的に逃がせる作りになっていますが、これが崩れると特定の脊椎への負担が著しく増えます。その結果ヘルニアの状態になってしまったとして、生理弯曲が崩れたままであるとヘルニア以外にも問題が起きます。
正しい生理弯曲によって体重や衝撃を逃がし、立ったり歩いたり、運動も出来るのですが、生理弯曲が崩れていると逃げ場を失った体重や衝撃をどこかが受け止めなければなりません。それが、腰回りの筋肉であったり、股関節や膝関節であったり、人によって様々ですが、そうした負担の一極集中が痛みやしびれを生んでいるのです。
生理弯曲、つまり脊椎の並びを決めるのは、仙骨という骨です。骨盤の真ん中にある骨ですが、これが歪むとその上に乗っている脊椎が仙骨に合わせて並び方を変えます。脊椎が勝手に歪んで生理弯曲を崩すということはまず有り得ず、土台となっている仙骨によって変わります。一言で言ってしまえば、仙骨が腰椎ヘルニアの症状の原因となります。

ただ、やはり仙骨も独りでに歪むわけではないので、仙骨が歪んでしまった原因が、その人の身体のどこにあるのかを検査し、しっかり調整することで今後再発するリスクを減らしていくことが大切になります。

では、なぜ当院の施術でヘルニアが改善するのか?

生理弯曲、仙骨、更にその先へ

百年整体葛西院では、ヘルニアになった大本の原因、仙骨が歪む更にその前段階まで追いかけていき、根本的に取り除いていきます。痛みやしびれを取ることは勿論ですが、大本を調整することで再発しにくい身体に作り変えることで、快適な生活を送れるようにしていきます。
痛みやしびれがあることで、スポーツが出来なかったり、歩くことも億劫だったり、座っているだけでも辛い、そんな状況を終わりにしませんか?腰椎ヘルニアは、しっかりやっていけば改善出来る症状ですので、是非一度ご相談ください。

ヘルニア 腰の痛みがなくなりました

会社員 24歳男性

お客様写真

ヘルニアで座ることも立つことも辛かったけど、100年整体さんに通ったら腰の痛みがなくなりました。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

百年整体葛西院が症状を根本から改善できる3つの理由

痛いところに囚われない全身調整

腰痛、膝痛、ヘルニア、四十肩、片頭痛…。 様々な症状がありますが、それぞれに必ず原因があります。
そしてその原因は、症状の出ている患部(痛みやしびれを感じる場所)とは別の部分であることがほとんどだと、臨床上の経験で判明しています。

百年整体 葛西院では、患部に囚われず、筋肉・筋膜・骨格・内臓・体液循環など、その人の身体全体を検査しながら、本当の原因がどこにあるのか見つけていきます。
本当の原因が見つかれば、きっと症状は改善していきます。

ただ揉んだり叩いたりではないソフトな調整

整体院に行ったらバキッとするような調整を受けた…。
接骨院で患部を力いっぱい揉まれた…。

こういう経験をされたことはありませんか?
それぞれの治療法を否定するつもりはありませんが、ただ力いっぱいに、強い刺激を入れれば良くなるというほど、人の身体は簡単ではありません。
むしろ、強い刺激が組織を傷つけてしまい、治りを遅くしていることもあります。

百年整体 葛西院ではそのようなリスクのある調整は一切行いません。
触れているだけのような、揺れているだけのような優しい刺激で、しかし抜群の効果を出せる独自の調整法を用い、身体の回復を阻害せず、最短での改善を可能にしています。

100年整体 葛西院の、ソフトな全身調整法

これにより、痛みを出す組織を傷つけることなく回復させることが出来るのです。このような技術はとても難度の高いものですが、特に痛みやしびれがある症状には効果的です。

この道10年の豊富な臨床経験

日本には、整体院・接骨院・治療院…たくさんの「身体を良くするお店」があります。
民間療法である整体師も技術レベルは幅広く、3日で認定証をくれる整体の学校もあれば通信で取れる免許などもあります。

私、高橋は高校卒業後、大阪のカイロプラクティックの専門学校(2年間の通学制)を卒業しました。さらにインターンとして2年間臨床実績を積んだ後、地元愛媛で3年間カイロプラクティック院で仕事をしてきました。
その中で、どこに行けば治るのか、どこなら安心して身体を任せられるのか、悩まれることと思います。

そんな時には、目に見える実績が、一つの指標になると思います。
院長高橋はこの世界に入って10年、様々な症状、身体の歪みと出会ってきました。 その中で、外反母趾矯正や巻き爪矯正の豊富な臨床経験を積み、特に足の調整にかけては絶対の自信と実績があります。

メールでのご予約はこちら

追伸

ヘルニアを良くするためには、全身の調整が不可欠です。さらに再発させないように、日常生活で気をつけることもあります。当院では、全身の調整もしていきますし、日常生活で気をつけられることのアドバイスもしていきますのでご安心下さい。一緒に頑張って、良くしていきましょう。

痛み・しびれの最後の砦 100年整体葛西院

住所
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-1-13
TEL
0120-977-887

定休日:水曜、祝日 ※ 他、不定期で休業させていただく場合があります。

受付時間
9:00〜20:00  x

詳しい道順を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加